iPoint GPS追跡クラウドシステム

iPointで車・トラックの居場所がすぐに分かります

集荷のトラックや、営業マンの車が、今どこに居るのか?
いちいち担当者の携帯電話に連絡をしないと分からないですよね。しかも、その担当者が電話に出なければ場所を把握できませんよね。

  • 近くの仕事をついでにしてほしい
  • お客様から急な仕事が入り、近くにいる人に対応してほしい
  • 無駄な動きをして、時間や燃料代のロスが無いか

そんな問題を解決できるのがiPointです。

GPS端末を車・トラックのシガーソケットにつなぐだけで、車・トラックの位置情報を追跡をすることが出来ます。
追跡画面は3パターンで、クラウドシステムのためインターネットが繋がる環境であればどこからでも閲覧できます。

  • 現在地画面:車・トラックの現在地を表示します。GPS端末を積んだ車・トラックが複数台ある場合は全ての位置が同時に表示されます。
  • ピン画面:一定間隔で移動したポイントにピンを置いていきます。間隔は初期設定にて変更可能です。
  • 軌跡画面:車・トラックが移動した軌跡を確認できます。
現在地画面

車・トラックの現在地をマップ上に表示します。

 

ピン画面

車・トラックが通った場所に、一定間隔に印をつけていきます。間隔(秒数)は初期設定で変更できます。

 

軌跡画面

車・トラックが動いたルートをマップ上に表示します。1日単位で表示します。

 

GPS端末(別売)

車・トラックのシガーソケットにUSB接続します。端末内にSIM(※1)がささっており運転中は常に位置情報を発信し続けます。

※1:SIMは別途通信契約が必要です。

 

iPoint価格(価格は全て税抜です)

iPointはクラウドサービスです。クラウドサーバーの初期設定と月額利用料(※2)が必要となります。また、GPS端末の代金とGPSに使うSIMの通信費が必要となります。

  • サーバー初期設定費:280,000円
  • クラウドサービス利用料:月額5,000円(GPS5台分まで※3
  • GPS端末代:50,000円/台
  • SIM通信費:月額800円/台

※2:最低契約期間は1年となります。
※3:GPS端末が5台以上の場合、クラウドサービス利用料の追加料金は1台につき1,000円となります。

(例)5台のトラックにGPS端末を付けた場合の料金

初期費用
280,000円+50,000円×5台=530,000円

月額費用
5,000円+800円×5台=9,000円

お申込みはこちらから