うながっぱモバイルはご当地格安SIMです

なぜ毎月2000円以上も安くなるのか!?

そもそも格安SIMとは、

大手3大キャリアの通信費が高すぎるということで、総務省が通信費の規制緩和策として通信の自由化を推進したために誕生したSIMです。総理もD社、A社、S社にたいして「通信費をもっと安くしてほしい」と忠告してましたよね。そこで最近になって登場してきたのが楽天モバイルやUQコミュニケーション、Yahooモバイルなどの格安SIMを扱う会社です。
ほとんどの格安SIMを扱う会社がNTTの回線を借りて事業をしています。なので格安だから回線の品質が悪いとかはないのです。

 

 

SIMって何?

SIMとは、通信(インターネット、メール、電話など)をするために必要な小さなチップで、iPhoneだと左の側面に入っています。このSIMが通信会社ごとに販売されており、docomo、au、softbankだとスマートフォンと一緒に販売されているため、あまり目にしないかもしれません。

 

安いと通信の質が悪くなるのでは?

なんでも安いとその裏がある!と思われるかもしれませんが、格安SIMの会社のほとんどがNTT docomoの回線をそのまま利用しているため、質が悪いということはありません。ただ、運営会社の方針によって通信スピードが速い、遅い、ということはあります。通信回線は一般的に利用者全員で共有して使いますので、利用者が多いと回線スピードは遅くなる傾向があります。
結局のところ、格安SIMが安すぎるのではなく、docomo、au、softbankの3大キャリアが高すぎただけの話で、毎月2,000円以上も余分に払っていたという感じです。

 

うながっぱモバイルとは?


格安SIMを扱っている会社は、楽天、Yahoo、DMM、イオン、OCNなどの上場企業が名を連ねています。結局大手にしかできない事業形態なのかと思いきや、iParkでも出来るではないですか!ということで、利用者のことを考えると「通信会社の世界は良く分からないから、より身近な企業と契約したい。」という要望からiParkが格安SIMの事業に乗り出すことになりました。そして、多治見市の許可をもらって「うながっぱモバイル」と名付けました。

 

通信速度は速い?遅い?

通信回線はNTT docomoを利用していますので品質は一番。利用ユーザーも少ないため回線スピードは速い方です。

 

今の電話番号はそのまま使えますか?

はい、そのまま使えます。softbankからdocomoに機種変更するときと同じように、MNP番号を取得して今の番号をそのまま利用することが出来ます。

 

今のスマートフォンをそのまま使えますか?

docomoの場合
回線はNTTdocomoを利用していますので、docomoのスマートフォンであればSIMを差替えるだけでそのままお使いいただけます。

Softbankの場合
2015年5月以降に発売されたスマートフォンであれば、SIMロック解除をすることでそのままお使いいただけます。それ以前の機種は使えないため、新たにSIMフリーのスマートフォンをご購入いただく必要があります。
Softbank端末のSIMロック解除方法はこちらをご覧ください>>

auの場合
iPhone6S、iPhoneSEであればSIMロック解除をすることでそのままお使いいただけます。それ以外のスマートフォンは使えないため、新たにSIMフリーのスマートフォンをご購入いただく必要があります。
au端末のSIMロック解除方法はこちらをご覧ください>>

 

うながっぱモバイルに変更するうえで気をつけていただくこと
  • 今の携帯メールアドレスは使えなくなります。(携帯メールアドレスとは、@docomo.ne.jpや@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jp、@i.softbank.jpなどのアドレスです)
  • フリーWiFiスポット(飲食店などでたまに使える事がある無料のWiFi)が使えなくなります。
  • スマートフォンの機種によってはテザリングが使えなくなることがあります。
  • 通話し放題の契約はありませんので、1ヶ月に70分以上電話をかける方は、逆に高くなる可能性があります。
  • 国際ローミング機能はないためそのままでは海外で利用できません。海外で利用される場合は、海外でプリペイド式のSIMを購入してお使いいただくことをお勧めしています。

 

ほんとに通信費が安くなるのか?

ほんとに毎月2,000円以上も通信費が安くなるのか?心配ですよね。そんな方のために、通信費の無料診断を行っております。通信会社から送られてくる毎月の請求明細をご用意ください。通信のプロが無料にて診断致します。

【注意】現在、iParkとお取引のある会社、もしくはその会社にお勤めの方、のみお申し込みを受け付けております。
または、iParkとお取引のある会社様からのご紹介があればお申し込みいただけます。